スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台・北海道旅行(競技会&お出かけ)26

行きは、フェリーから降りてすぐ市内へ走って行ってしまったけれど、帰りは車を並んで駐車させたあと、フェリーターミナルを少しぶらぶら、お土産の売り場も大きく、食事や休憩するところも広かったです。

北海道の観光割引チケットやパンフもいろいろおいてあって、行きに寄っておけばよかったです。下調べ不足でした。

って、話がちょっと戻ってしまいましたが、大間には無事11時10分、定刻に到着。

以前、雨がひどく、フェリーも行きより少し揺れました。

大間で、行きは早朝だったため食べられなかった「マグロ」の食事をしたいと思っていました。観光客用、って感じでなく、漁師さんがやっているような食事処がないかなあと思っていたのですが、ありました!

大間のまぐろは、築地に卸され現地で売られてはいないとか??

私が入った食事処以外は、ホテル、民宿各1軒、観光客向食事処2軒くらいしか食事をするところはありませんでした。


大漁旗と写真などが飾られ、訪れた芸能人の写真やサイン等も壁にはってありました。

リョウに近くでトイレをさせて、車内で朝ごはんを食べさせ、休憩させているうちに私は食事。


「写真とらせて下さい」と大将に言って撮りましたよ。

IMGP0399.jpg

コーヒーのつく、ランチにしてしまいました。

もっとお高い海鮮丼とかにすればよかったかな。

まぐろも、吸い物もとてもおいしかったです。

サービスで、まぐろのステーキを小皿に出してくれました。「塩で食べてみて」と言われました。おいしかった!


IMGP0400.jpg


IMGP0401.jpg


かつて、漁師さんだったのでしょう。

そのあと、手作りパン&ケーキ屋さんを見つけ、(割とお安く、いろいろな種類がありました)自分用に買い、地元のスーパーをのぞいたけれど、やはり魚類は特によいものがなく、小さな海産物センターで、イカの塩辛を二種類買って帰路へ。

塩辛は帰ってから、信長さんと娘がとてもおいしいと言ってました。(私はキライなので、食べません)


行きは、仙台からすべて地走りで観光しましたが、帰りは高速で帰りました。といっても、途中までは高速がないので、行きのルートと変え、帰りは大間から太平洋側をずっと走り、三沢から八戸自動車道→東北道 と走りました。

八戸に乗るまで、前が見えないくらいの豪雨で、ハイドロプレーニング状態に陥っていたと思います。対向車にしぶきをかけられ、ところどころ道路の端は川に近い状態。かなり緊張して運転しました。

八戸道にのってしばらくすると、雨はやみ、時々休憩しながら、火曜の早朝帰りつきました。

関東は梅雨があけました。



長々、旅行記に時間がかかってしまいました。

とてもとても楽しかったです。

リョウくんとの一生の思い出になりました。

日ごろお世話が超大変ですが、自分は仕事中に、11日間も自由・好き勝手にさせてくれた信長さんにも感謝です。
スポンサーサイト
プロフィール

リョウのはは

Author:リョウのはは
神奈川県在住、一応会社事務&主婦
B型の超ワンマンちち(信長さん)
、人間のコ長男長女(共に社会人)有    

リョウ 02年06月08日生まれの14歳2ケ月元♂
 アジ、オビ、救助犬、選別の生ま
れながらの競技犬

<日夜努力のお勉強成果>

JKC 訓練資格 CDX取得
    BH取得
    G.T.CH
    アジ3度
    AG.CH
    災害救助犬A・B取得
PD  GⅡ取得
    CH

IRO 瓦礫捜索A段階合格

お仕事 各防災訓練デモンステローション
    東日本大災害出動
    
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。