スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のけが

リョウは、怪我をしないコだと書きましたが、私はリョウと一緒にいて、思い出に残る怪我が2回あります。(もう、怪我しないつもり!!)

ま~、大型犬を飼っている方は、性格の温厚なワンと出会えたとしても、きちんとしつけをしなければならないというのはよく分かっていると思います。
愛想がよくて、ほかの人に跳びつく場合でも、気を付けなければ転ばせて怪我をさせてしまうことがありますし。

アジを好きな活発なこなら、引っ張りっこやボール投げなど、いっぱい遊んでもらうのが好きだから、こちらもいっぱい動いてやらなければならず、首や肩を痛めたり、腰をいためたり、足がだるくなったり、大変です。

これらは怪我のうちには入りません。

記憶に残る私の怪我は、2回あります。

まだアジの練習を本格的にする前、ドッグマラソンに挑戦しようと思ったことがありました。

最初は犬山市で行われたイベントで、東京でも開催されると知り、参加することにしました。一応、中学・高校は運動部だったし、マラソンは得意だと思っていました。

当時、私はフルタイムで働きに出ていました。リョウは週に2、3回、保育園に通うように、訓練所に出かけ、アジとオビとを習っていました。訓練所に行かない日は、家にいたので、昼休み、私は車をとばして家に帰り、庭にだして少し遊んで、トイレさせて、また会社にもどるという日々。

朝は洗濯やら朝食、弁当作りをしつつ2回か3回家族を送って、自分の出勤、(リョウの訓練所の日はリョウの送りも入る)
一番、忙しかった時だったかも。

夕方の散歩で、いつも決まった場所で、ドッグマラソンのために全速力で走る場所がありました。

246の横の歩道を80メートルくらいかな。

あるとき、残業で帰りが遅くなり、帰ってすぐ、着替えずに散歩にでかけました。

タイトスカートをはいていたのを忘れ、246の歩道に入りました。リョウくんスイッチが入り、走る走る!

私は足がもつれ、転び、リードを持ったまま、コンクリートの歩道を引きずられ状態。

古くは「ベンハー」のチャールストン・ヘストン、最近では「グラディエーター」のラッセル・クロウのごとく、引きずられていったわけです。

ノーリードで散歩したことがないので、こんなときもリードを放すことができず、かなりひきずられて、やっと「リョウ」と声が出ました。

リョウは止まりました。


が、ストッキングもスカートもやぶれ、左足のひざの肉をがっぷりもっていかれました。全治1か月。今もあとがのこっています。

もう1回は、急にひっぱられて転び、頭をうって切りました。これも私の不注意。

頭なので、出血がひどく、血だらけで家に帰りました。

私にスキがあると、自分勝手な動きをするヤツなので、以来、リョウと一緒にいるときは、スキをみせないよう気をつけます。

ドッグマラソンは、マラソンといっても400メートルでした。リードを放しては失格です。

簡単に走れると思いきや、これもしっかり練習して、ワンと息を合わせなくてはなりません。400を最初から最後まで全力疾走なんて無理だし。

リョウは最初からとばし、私は必死。やっとの思いで完走しました。


<2005年 4月24日 >

コピー ~ ドッグマラソン1

走るぜ~

コピー ~ ドドッグマラソン2

おかあしゃん、遅い~!!

あまりに苦しそうな顔なので、ぬりつぶし、失礼!
スポンサーサイト
プロフィール

リョウのはは

Author:リョウのはは
神奈川県在住、一応会社事務&主婦
B型の超ワンマンちち(信長さん)
、人間のコ長男長女(共に社会人)有    

リョウ 02年06月08日生まれの14歳2ケ月元♂
 アジ、オビ、救助犬、選別の生ま
れながらの競技犬

<日夜努力のお勉強成果>

JKC 訓練資格 CDX取得
    BH取得
    G.T.CH
    アジ3度
    AG.CH
    災害救助犬A・B取得
PD  GⅡ取得
    CH

IRO 瓦礫捜索A段階合格

お仕事 各防災訓練デモンステローション
    東日本大災害出動
    
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。