スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リョウくん、殿堂入り……、かな?

今週、リョウと私のスケジュール表から、アジリティー練習の項目がなくなりました。

2012年、仙台~北海道の競技会に出かけましたが、その後の夏場の練習は暑くても参加。2013年、リョウの体のためを思い、7・8月の夏場練習はお休み。でも、9月になって練習再開しても、すぐ体力が戻りました。

2014年、前年同様、夏場練習をお休みしたら、体力が落ちて、調整がきかぬまま、後半の競技会に結局続けて出陳できなくなり、9月の秋田での競技会を最後に、正式な競技会には出られなくなりました。そして、2015年は、Doアジのシニア競技のみでJKC引退。

体力維持のため、スクールでの練習は週1でつづけていましたが、とにかく、小雨でも雨が降ればお休みを。雨でもかえってテンションのあがるラージ組の中でも、アジ好きのリョウ。でも、もう年だからぬかるみで滑って体をこわすのが怖くてね。

そしたら、練習予約の金曜に限ってここのところ小雨やら、大雨で中止やら。(先生が世界大会に行った週はとてもよい天気でした)そんなで1ヶ月以上、フイールド練習をしなかったら、すっかり、体力が落ちてしまいました。

去年、後悔したはずなのに、夏場もきっちり練習しようと思ったのに、9月に入って休みの振替練習が組み込めなかった…。

家の庭でのシーケンスやスラ練習とは、スクールの練習はやはり違います。もうグループレッスンでは教えてもらうレベルではなくなってしまいました。これからどんどん競技会に出陳していくための若いコたちのレベルとも違うようです。

リョウくんは殿堂入り、かな。先生に連絡を入れれば、いつでも自主練習可能なワンとなりました。

リョウくん、アジ、大好きだものね。毎週、お母さんと練習しようね。


IMGP1447.jpg

大型犬は、前足に肘ダコができやすいです。クレートに入って車で練習や競技会、訓練所生活などしているコは特に。

リョウも両前足ひじに小さなタコあり。


IMGP1444.jpg

リョウの左後ろ足

アジ犬で、長くアジをやっている、&コンタクトをツーオンツーオフでがっつり止めて走らせる、登りものをすごい勢いで降りてきてガン、と止まるタイプは、後ろ足にタコができます。


IMGP1445.jpg

右後ろ足

IMGP1448.jpg

鼻も写す~?

IMGP1449.jpg

大事な怪獣くん!

IMGP1451.jpg

お母しゃん、足フェチでしゅか?

IMGP1459.jpg

僕、まだまだお母しゃんといっぱい出かけるよ!

今の若いコは、おうちへくると数日で、スクールにデビュー、1歳前から、どんどんアジ練習を初めたりしています。

リョウは訓練や災害救助犬の練習が先だったので、スクールに入会したのは、2歳10ヶ月だった2005年4月30日。

それから、10年6ヶ月……、たくさんたくさん練習しました。

同期は虹の橋へ出かけたり、引退したり、もう誰もいません。

一緒に練習してきた皆さん、ありがとうございました。


スポンサーサイト

アジ写真&アジ話

競技会後半戦に入り、毎週のように競技会の開催されるこの季節。

北海道から九州まで遠征しまくった私たちに、今だに申し込み書を送ってきてくださる主催者さんが何箇所かあり、ちょっと寂しくなる今日この頃です。

少し前に、アジ友さんが、お友達のブログでリョウの写真を発見し、送ってくれました。

海ままさん、発見してくれて、ありがとう!! 

お友達は、よく存じあげていないので、こちらで、ありがとう!!って言っておきますう!


12048569_620333984775907_1637923563_n.jpg


12047334_620333988109240_1047143074_n.jpg


12064238_620333994775906_1735058316_n.jpg


12053354_620333991442573_1344803684_n.jpg


12033789_620333998109239_530490624_n.jpg

たまさんが写っているので、おそらく、2013年11月のドラハでの競技会と思われます。(2014年、1月にリョウは睾丸腫瘍で手術しました)

11才5ヶ月、65センチを軽々跳び、まだバリバリの現役だった頃です。

いろいろな競技をやり、それぞれ皆楽しかったですが、やはりアジは楽しかったです。スタートとコンタクトには最後まで苦労しましたが、1本跳べば、いつも私に集中してくれました。

最初の頃はバックスイッチが主流で、後ろから指示を出すことが多かったです。

フロント、エアプレーン、Kタ~ン、バックステップ、etc… リョウ1頭で、さまざまなテクニックの流れを経験できました。

今でもバーを低くすれば、上級コースを走れますが、やはり目も悪くなってきているようで、あまり離れるとリョウが私を見失うようになり、なるべく一緒に並走するようにしています。

現在、雨のふらない日は、家での午前の運動は、簡単なシーケンス(45センチ)で練習とおもちゃのひっぱりっこ、とバー2本前進させておもちゃ、の練習。

夕方、散歩前に1日交代で、スラロームの日と選別練習の日。

スラは、現役の頃は、入る角度をかえたり、1本跳ばせてスラ、とか何回かやっていたのですが、今はもう体の運動のためだけなので、3回やるだけでした。

が、先日、↓のお泊り留守番から帰った日、夕方スラ練習をしたときのこと、いつもは3回やったあとにしめにおもちゃを投げてやって、リョウが喜んでおもちゃを持ってきてお散歩、の流れなのに、3回スラをやったあと、投げてやったおもちゃを取りに走れず、よろよろとふらつき、ばったり倒れてしまったのです!!(;_;)

心臓麻痺なのか、脳腫瘍なのか、耳の病気なのか、私は頭の中がパニックになり、「リョウくん!!」「リョウくん!!」と名前を大声でよんで、体をさすると、復活しました。

頑張りすぎて貧血状態になったようでしたが……。

今までこんなことはなかったので、本当に大慌て。

やはり、確実に年をとっているんですね。

いろいろとからだに気を使ってやりながら、毎日を過ごしています。

リョウと選別でPDの競技会に出ることが現在の目標。急ピッチで仕上がってきています。
選別のお話は、次回に。


おまけ
 
1回だけ、お兄ちゃんにとってもらったスラの動画です。

[広告] VPS

最後のDOアジ

昨日、今日とJkCアジリティーは、本部大会を行い、スクールの皆さんも真剣に&楽しく走っていることでしょう。

リョウと私は、先日のDOアジリティー大会でのシニア競技を最後にJKCは完全引退となりました。

10歳の夏場の練習は行い、11歳の時は7月の仙台大会のち8月末までお休みしましたが、9月すぐ筋力は戻り、65センチを跳んでいました。が、去年12歳の夏、同様に夏場お休みしたところ、9月、筋力が戻らず、秋田クラブでは散々な走り。徐々に筋力を戻しつつあったけれども、練習中にドッグウォークから落ちて、登れなくなってしまいました。

リョウの「気力の限界、体力の限界」と思い、競技会は引退を決めました。が、どこかのクラブでシニアクラスを作ってくれたら、出陳しようと思っていました。

去年、シニアクラスのあったDOアジさん、やはり今年も作ってくれました。

オープンは1、2があってもシニアの出番のないアジ競技。ありがたいことです。

スクールのお友達のタープに入れていただき、ぱぱさんがビデオを撮ってくださいました。

ありがとうございました。


[広告] VPS


バーの高さは45センチ、Aフレは角度がかなりゆるいですが、ドッグウォークは通常の高さのまま。拒絶するかと思いましたが、一瞬の躊躇で、拒絶することなく、のぼってくれました。

2箇所、私を見失っています。もっと寄り添って走ってあげたらよかったね。


IMGP1334.jpg


IMGP1342.jpg

すっごく暑かったよ~!!

IMGP1343.jpg

帰りに寄りました。

カツサンドに主催者訓練所のトン汁が最近の恒例。参加賞もよくて、スクールの先生出身の大好きなクラブでした。

DOアジさん、長い間ありがとうございました。



スクール杯

相変わらず時間が取れず、時間がどんどんたっていくのですが…

連休中の恒例のスクール杯を急ぎUP

午後、両親の用事で午前中しか参加できませんでした。

DWが上れなくなったので、横を歩いてOKということで、AG2はCR扱いしていただきました。

バーの高さは55センチで。

AG3は失格。

写真はHIROさんからいただきました。いつもありがとう!!


2015-5-5+ルモンド杯+343_convert_20150525025611


2015-5-5+ルモンド杯+789+-+コピー_convert_20150525025642


2015-5-5+ルモンド杯+794+-+コピー_convert_20150525025714


2015-5-5+ルモンド杯+796_convert_20150525025827


IMGP1326.jpg

CRのご褒美はスピぱぱ搬入のきゅうりさん


実は、ぼく、「ホールド」って言われてくわえたら、歯がくいこんで、「あっ、食べられる!」って気づいて、庭のすみに走って行って1本食っちゃった……

おかあしゃんに怒られて、てての上に乗せられた(しょぼぼん(´・ω・`))

11年目の練習

2005年4月30日にリョウと私はLに入会しました。

とにかく大変なワンで動き回ることが大好きだったリョウ。散歩の最中にも高いところにひょいっととびのってしまう。ドッグスポーツの本を見て、一緒にアジリティーをやってみたいなあと思いました。

まずは、ご近所さんのワンが通った訓練教室にかよい、とても通いだけでは無理と思い、預託訓練をお願いしました。その訓練所ではアジを教えていなかったので、アジを教えてくれる訓練所をまたいくつか見学にいきました。

当時唯一もっていた「ラブラドール」の雑誌にのっていたK先生にあこがれ、(2002年春季訓練競技会で名誉会長賞と理事長賞2冠達成)連絡をとったときは世界大会に行っていて会えず、また、今のフィールドはまだなくて、結局違う訓練所に入会。

他の訓練所でいろいろ練習しているときに、信長さんがLを発見。信長さんの趣味のグランドのすぐとなりがフィールドになっていました。ちなみに信長さんの趣味の会は1977年発足の伝統ある会です。

その後、いろいろあって2005年4月30日に、スラローム以外すべてできる状態で入会しました。

去年、秋田クラブを最後にアジは公式戦引退しましたが、練習は楽しく毎週通っていますよ~!

11年目に突入~!!



IMGP1309.jpg

今日はすっごく暑くなったよ~!

お母しゃんはクールボードをソフトクレートにしいてくれた。

氷も持参してもらってバリバリ食べちゃった。

IMGP1313.jpg

最年長スクール生を目指すぜいっ!

IMGP1319.jpg

お母しゃん、かしわ餅は???
プロフィール

リョウのはは

Author:リョウのはは
神奈川県在住、一応会社事務&主婦
B型の超ワンマンちち(信長さん)
、人間のコ長男長女(共に社会人)有    

リョウ 02年06月08日生まれの14歳2ケ月元♂
 アジ、オビ、救助犬、選別の生ま
れながらの競技犬

<日夜努力のお勉強成果>

JKC 訓練資格 CDX取得
    BH取得
    G.T.CH
    アジ3度
    AG.CH
    災害救助犬A・B取得
PD  GⅡ取得
    CH

IRO 瓦礫捜索A段階合格

お仕事 各防災訓練デモンステローション
    東日本大災害出動
    
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。