スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の報告

 りょうの母のブログに訪問いただき有り難うございました。
りょうの母(妻)に代わり私信長(夫)から昨年11月25日18時4分東海大学病院にて死去した事をお伝えします。
昨年7月に肺腺癌が見つかり、ステージⅣとの医師の診断と余命12ヶ月の宣告をうけました。
本人はりょうの為にも残された命を精一杯生きようと抗癌治療をはじめ頑張ってきましたが、
残念ながら1度目の抗癌治療の3週間後に腸閉塞を含む重篤な合併症を患い、
その後の治療の甲斐もなく衰弱し5ヶ月で死去致しました。
 りょうについては、遺体と面会させた時に死去した事が判ったようで、数日間は心身ともに衰弱しておりましたが、
現在は14歳7ヶ月の高齢になり、まったりとした生活を送っています。
昨年5月に3人で参加した鳥取県大山の競技会が最後の思い出になりました。
改めて、訪問頂いた皆様にお礼を申し上げます。
1480556915949.jpg
最後の面会。病院の駐車場にて。

スポンサーサイト

永遠に爆走!

リョウくん、のんびりまったりシニアライフを過ごしています。

暑いので日中殆どエアコン&扇風機の涼しい部屋で寝ていて、日に日に体力が落ちてきました。
落ちないのは、食欲のみ。


IMGP1717.jpg

おかあしゃん、そろそろ散歩?

IMGP1719.jpg

つまんない…(得意のかものはし顔)

IMGP1720.jpg

まだかなあ~

リョウくんは、「親孝行なコ」ではありませんでした。

OFFのときは、無駄吠え一切せず、ハウスでの待機は完璧(のはず、ワンコなので絶対とはいいません)。どこへ連れて行っても困らなかったけれど、ONのスイッチが入ると、抑えの利かない時が多々あり、本当に苦労の連続でした。

でも、やる気のすごさと持続力が、長年にわたって練習や競技会参加できたことに繋がっています。

年を重ねてくると、自分が中心というより応援する側に回ることが多くなり、何かで脚光を浴びるようなことは少なくなってしまうような気がします。(頑張る人もいるけど)それが、一緒に練習、競技に出ることで、席次をつけてもらったり、チャンンピオンという称号をもらったりできました。挑戦して、結果を出す、という楽しみを経験できました。

訓練、災害救助犬、アジリティー、選別、といろいろな競技に挑戦していろいろな世界を見せてもらいました。

「努力すれば、諦めなければ、夢はかなう。でも、かなわないのもまた夢である」と、あるアスリートの方が言っていました。

その通り、リョウくんとかなえた夢もあれば、かなわなかった夢もあります。

北海道から、山陰・山陽、四国、九州まで、遠征しました。

独身時代、あちこちドライブしていたのが、結婚とともに遠出は助手席が主になり、子供の送り迎えや買い物のチョイ乗りがほとんどになっていた私を、リョウくんはいろいろなところへ連れて行ってくれました。

私の人生最後に、悔いを残すことのないよう、ワンライフを存分に楽しむよう、過去の名前だけつけてあまり世話をしなかったワンたちが送り込んできたハイパー犬、リョウくん。

とおっても大変で、たくさん苦労したけれど、とおっても楽しくて、やりがいのある日々でした。

リョウくんは、私と一緒にのんびり過ごしながら、少しずつ虹の橋へ近づいています。

時々、寝ているときに一生懸命足を動かしています。きっと夢の中で爆走しているんだね。

長い間、のぞきに来てくれた皆さん、ありがとうございました。
たくさんの素敵な写真やビデオを撮ってくれたワン友さんたち、本当にありがとうございました。
たくさんのコメントを書いて下さってありがとうございました。


AUT_0535.jpg

60日位かな(うちに来て10日すぎくらい)

IMGP0289.jpg

訓練所でお勉強中(9か月)

P2170023.jpg

常歩行進中の立止(規定科目)


P2170032.jpg

往復飛越(規定科目)

P2170036.jpg

休止(規定科目)

P2170051.jpg

ハウス(自由選択科目)


P2170041.jpg

持来を含む飛越(自由選択科目)

以上、CDⅢにてメジャーポイント獲得、グラチャン獲得競技会にて

大会9・18

災害救助犬競技会にて

PICT0087.jpg

防災訓練に参加

P4250015.jpg

訓練士さんと災害救助犬競技会

DSC_0237.jpg

アジリティー スラロームは得意だったよ


20131023193127df4s.jpg

アジリティー ー九州遠征

12064238_620333994775906_1735058316_n.jpg

アジリティー ドラハ


pd 006

PDで訓練競技も

IMGP1045.jpg

12歳から選別競技お勉強

IMGP1680.jpg

犬生最後の競技会(選別・大山にて)・NOがワン・ワン・ワンだったよ!


IMGP1726.jpg

ばいばい


IMGP1725.jpg

みなさん、アリガト!!

リョウくんの心臓病

高齢犬で、しばらくブログUPがないと、もしや…と心配されることと思いますが、リョウくん、元気です。

ただ、↓の誕生日前日、ちょっとやさしめの移行臭とはいえ、すべて正解のすばらしい練習で、Kさんに褒められたのを最後に、練習は今後行わない、競技会も引退を決意しました。

1月の健康診断で心臓病の疑い有りと出、毎日アラセプリル錠を25mg1個飲んでいました。

月に1、2回の発作がでるとはいえ、元気に選別の練習をこなし、競技会にも出ていたのですが、5月24日以降、週3回発作を起こすようになり、誕生日を過ぎて、9日から、日に2回、3回と毎日、ついには4回も。

発作、といっても、庭でボールを取りに行って戻ってくる際に足取りがふらふらっとなり、バタッと倒れる、伏せからぱっと立ち上がってパンをキャッチ(リョウのお得意です)、したと思ったらばたっと倒れる。

急な動きに心臓がしめつけられる、という感じでした。で、10秒もするとむくっと起き上がり、何事もなかったかのように動き出します。特に、食事前にトイレをして、走ってきたら倒れる、というのが多かったのですが、起き上がったあとはごく普通にご飯をばくばく食べます。いや~、さすがラブ、というか、悲しいのに笑ってしまいそうでした。

でも、このまま発作が増えていって、死んでしまうのかなあと毎日悲しくて悲しくて…。

きちんと送り出してあげなくてはと、ペットの葬儀を探したりもしていました。家まで来てくれて、住宅街でも近隣に迷惑がかからないよう、火葬してくれるところを探しました。

と、娘が「お母さん、なんで諦めるの、何かほかに薬があるかもしれない、お医者さんに相談したほうがいいよ、セカンドオピニオンだってしたほうがいいよ」、と言ってくれました。

まず、かかりつけに電話して今の状況を話し、リョウをまた詳しくみてもらいました。

発作の状態は、てんかんの症状ではないし、前庭疾患といった内耳の疾病ではないし、低カリウム血症や甲状腺異常か?とかでまた詳しい血液検査に出すことに。

見た目も元気いっぱい、毛艶もいいし、のろいけどしっかり歩くし、とても重病には見えません。

血液検査の結果はどこも異常なく、その後すぐ、「昔、同じ症状の発作をおこしていたゴールデンがいた」と先生が思い出し、違う薬を2個、朝晩10日ほど飲んでみて、発作がでなければ、ゴールデンちゃんと同じ種類の心臓病であり、飲み続ければ病気は悪化はしないだろうということに。薬をのんでも発作がおさまらなければ、大きな病院でCT等の検査をしてもらうことになりました。

そのゴールデンちゃんは、薬で発作がでなくなり、老衰で亡くなったとか。

当時は、犬用がなく、人間用の心臓の薬を飲ませていたそうです。

ピモベハート5 僧帽弁膜閉鎖不全症による慢性心不全に伴う症状改善・血管拡張

ジルチアゼム塩酸塩 心臓・血管収縮する原因となるカルシウムイオンの細胞内への流入を抑制、全身の血圧を下げたり、狭心症の発作を抑制


一度、夜、庭で倒れた時に、一匹のほたるが飛んできたこともありました。(よく通った散歩道の途中にほたるのえさを育てている水田のようなところがあるのです)
リョウくんを呼びにきたのかなあと悲しくなりました。

私の寿命をわけてあげるから、連れて行かないで、とワンコの神様にいっぱいいっぱい祈りました。

そして……、ワンコの神様はきっちり約束を守ってくれました!!

 
2016072021350000.jpg

まだ、くら~い早朝散歩

2016072021360000.jpg

元気に歩くよ


image.jpg


おうちでまったり
 
おねえちゃんが、仕事前に頑張って4時すぎとか、4時半とかに散歩してくれたんだよ~!


14歳になりました!!

2016年6月8日、リョウくん、14歳になりました。

IMGP1683.jpg

ここ数年、毎年同じ誕生日ごはん。

馬肉、鶏がらミンチ、生野菜のミキサーかけどろどろ(大葉、オクラ、キャベツ、紫キャベツ、きゅうり、ごぼう、ズッキーニ、白菜、パセリ、イタリアンパセリ、水菜、三つ葉、レタス)、クルミ入りパン、手作りR1ヨーグルト

肉以外は全部私の手作りです。

ハートホットケーキに馬肉ジャーキーのラブラドールをトッピング。

とりささみジャーキーで地味に14本のろうそく風に。


IMGP1684.jpg

食いたい!

IMGP1685.jpg

食いたい!!

IMGP1686.jpg

まだっすか?

IMGP1687.jpg

どこから食おうかなあ…

IMGP1688.jpg

やっぱ、ケーキから!

IMGP1689.jpg

うまうま

IMGP1690.jpg

きれいにたべるよ

IMGP1691.jpg

おうちで歯磨きガムをもらう

IMGP1694.jpg

お水もごっくん

朝は、4時半に起きて約1時間散歩。夕方は、お母さんの草むしりや庭の手入れに1時間ばかし付き合って庭でごろごろしたあと、30分くらい散歩。

日中はトイレに庭に出る以外、殆ど寝ています。

週に家で2、3日選別練習。週に1日訓練所で選別練習。

体力は落ちたけど、今だ現役競技犬爆走中!!

PD選別5回目・山陰訓練王座決定競技会②(競技)

競技の日は暑かったので、早く練習して、さっさと出ました。

↓のとおりしょぼぼんの結果でしたが、リンクを出ると、まさかまさかのゆずママさんとお嬢さんらしき方の姿が!!

よく目録を見なかったのでいらしているとは気が付きませんでした。

ラブ5頭(三色揃いです!!)+ジャックラッセルを家族にもち、オーナーハンドラーで警察嘱託犬のお仕事もしている方です。

チョコラブのローウィンくんも選別を頑張っていて、この大会でも1回戦、○○○の100点でした。

一緒に写真を撮っていただきました!


13288249_781931521944165_889388567_o - コピー


13282902_781931528610831_887965350_o - コピー


13288732_781931518610832_460720084_o - コピー

ところで、きみ、だあれ?


13214709_781931538610830_1109170978_o.jpg

穏やかなローウィンくんなので、大丈夫でした。


13287958_781931535277497_996506303_o.jpg

エット、きみは?

13288711_781931561944161_105957600_o.jpg


素敵な写真、ありがとうございました!!

ぼくが頑張って競技を続けていれば、またどこかで会えるね!
プロフィール

リョウのはは

Author:リョウのはは
神奈川県在住、一応会社事務&主婦
B型の超ワンマンちち(信長さん)
、人間のコ長男長女(共に社会人)有    

リョウ 02年06月08日生まれの14歳2ケ月元♂
 アジ、オビ、救助犬、選別の生ま
れながらの競技犬

<日夜努力のお勉強成果>

JKC 訓練資格 CDX取得
    BH取得
    G.T.CH
    アジ3度
    AG.CH
    災害救助犬A・B取得
PD  GⅡ取得
    CH

IRO 瓦礫捜索A段階合格

お仕事 各防災訓練デモンステローション
    東日本大災害出動
    
      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。